【Amazonビデオ】日本のクラフトビールについてのドキュメンタリーが秀逸→3回も見てる

Amazon Videoの中に、日本のクラフトビール市場について取材したドキュメンタリーがありました。この市場を概観するには秀逸な取材内容だったので紹介してみたいと思います。コンパクトにまとめて、編集も小気味良いです。3回も見てます笑。

 

映画といっても30分程度の短編になります。アメリカでクラフトビールを製造している方が日本の各地を訪れ、現地のクラフトビール市場を考察しています。2016年製作です。

Craft Beer in Japan

 

ポイントは以下:

・日本のクラフトビール市場は、ビール市場の1%。アメリカのそれは10%。成長余地大いにあり。

・日本のビールは、発泡酒第三のビールにくらべ高い税金が課せられており、これはクラフトビール産業にとってはネガティブ要因。(税法改正について国会?に提案はされている)

・製造場所はほんとうに様々。軽井沢、神奈川県川崎市、茨城。でも消費は東京が果てしなく強い。紹介されている地方のクラフトビールメーカーでは、販売の80%が東京中目黒の直営ビアレストラン。